スチームファースト 付属品 同時購入

年末にやりのこしたお掃除、スチームで挑戦してみませんか?お得に購入できる3周年記念キャンペーン開催中!今すぐチェック!
通販、最安値で購入できる、スチームファースト公式販売店はこちら>>

最強4点セット通常価格\30,280を→\20,980で購入できるキャンペーンを確認する方は今すぐこちらから>>


人気記事
なぜ購入したか?
キッチン スチームクリーナーの私の使い方(1)〜(7)>>

どうせ後から購入するなら、一緒に購入して、送料節約しませんか?

私が購入して使いながら、もう少し予備を購入しておけばよかったと思った付属品について書いてみたいと思います。

 

スチームファーストを注文したいな?と思っている方もいらっしゃると思います。
でもちょっと待って下さい。

 

もし、あなたがこのサイトを見て、購入したいと思っているのであれば少しだけ、チェックしてほしいことがあります。

 

もしかしたら、本体含む限定セットを購入した後に使ってみてすぐに欲しくなる、別途アタッチメントや消耗品があるかもしれません。
どうせ買うなら、最初から同梱で購入したほうが、結果的に送料を節約できます。

 

私が使ってみて、感じた消耗品やアタッチメントの感想を書いておきます。
参考にしてください。

 

スチームファースト消耗品人気ランキング

 

スチームファーストSF-275用付属品 マイクロファイバーパッド 2枚組

 

 

はい、このマイクロファイバーパッド 2枚組は床掃除をする方には必須のアイテムです。
最初は、2枚同梱です。

 

 

表面はこんな感じ

 

 

マイクロファイバーですが、パイル(輪っか)が短く、モップとして押すときも押しやすいです。
このパットは良く出来ていると思います。

 

 

使い方は他社のスチームモップと同じように、ノズルパットに装着して(マジックテープになっている)使います。

 

 

で、最初に追加購入しておくべきかですが
床の面積が広い(例えば戸建てでリビングが12畳、1階廊下、トイレ、洗面所など)、2階も含めて広範囲に使いたい。
土間と室内と分けて使いたい。

 

などの方は、あと2枚位用意しておいたらいいと思います。(購入は2枚単位です)
その都度すすぎながら絞って使ってもいいのですが、その場合そこで作業が中断してしまいます。

 

床面積に応じて判断してください。

 

マンションの場合、行う面積にもよりますが、3LDK70uの全ての室内を行う場合、2枚(2枚セット)を追加注文して、合計4枚用意して取り替えながら掃除すると常にきれいな面で掃除ができていいと思います。

 

汚れた雑巾で拭き続けるのと同じことになりますから、常にマイクロファイバーパッドはきれいな状態で使いたいものです。

 

◎定価24,800円が楽天やアマゾンより安い送料無料19,900円で購入できる、スチームファースト公式販売店はこちら>>

 

スチームファースト専用 スチームマジック 濃縮タイプ 1リットル

 

 

スチームマジックの原液濃縮タイプ。
付属のスチームマジックでは、ベタベタすぎる汚れが取れないというレビューがあったため
新規にメーカーが作ったのが、濃縮タイプ。
通常のスチームマジックの20本分になります。

 

 

洗剤がダメという方は、逆に濃縮タイプをかなり薄めにして、500mlより薄いものを作ってつかうこともできます。
全くダメという方は、スチームだけになりますが。

 

使用方法は

 

頑固な汚れに5倍うすめ液。
普通の日常お掃除には、20倍希釈のものを作って使用。

 

 

使用量の目安は、1uに20〜50mlとのこと。

 

すすぎが不要なのが最大の特徴。

 

さてスチームマジックの原液濃縮を最初から、追加購入すべきか?

  • 汚れが多い。
  • 掃除箇所がたくさん。
  • 場所によって洗剤の濃さを変えたい。

 

そういった方は、最初から持っていても損はないと思います。

 

お風呂や

 

 

キッチン

 

 

でかなり使ってます。

 

 

かなり得だと思います。

 

◎定価24,800円が楽天やアマゾンより安い送料無料19,900円で購入できる、スチームファースト公式販売店はこちら>>

 

スチームファーストSF-275用付属品 金属ブラシ

 

 

スチームクリーナーに金属ブラシはつきものですが、これがないメーカーも有ります。
どこ?とはいいませんが、残念です。

 

きつい汚れは、このブラシがないと無理です。
スチームファーストには、1個付いています。

 

私が、今回このサイトを作って、いろいろ試していますが、今の状態の真鍮ブラシがこんな状態。

 

 

毛は開いているけど、まだ十分使えます。
金属ブラシは、力任せに押さえつけないで使うのが長持ちさせるコツ。

 

で、本体と同時購入すべきか?ですが、キッチンの五徳などの焦げが気になる方、油の層や水垢の層が厚く、最初のスチームマジックが浸透しやすくする意味での、擦りに使用する場合には、予備があったほうがいいかも?
最初は1個しか付属していませんから。。

 

◎定価24,800円が楽天やアマゾンより安い送料無料19,900円で購入できる、スチームファースト公式販売店はこちら>>

 

スチームファーストSF-275用付属品 ハードスポンジ

 

 

今回スチームファーストを購入した理由が、なぜ購入したか?でも書かせていただいた通り、このハードスポンジが使いたかったんですね。

 

最初は1個同梱です。

 

で、実際使ってみましたが、記事でも書いたんですが、もう少しスポンジが硬かったらいいかなとも思うんですが、固ければ硬いで、掃除箇所にやさしくなくて、慣れていない人には、傷になったりする(真鍮ブラシのように)ので一長一短ですね。

 

今回キッチンお風呂で使ってみて思ったのですが、汚れを取るときに使うのではなく、最後の仕上げにかなりおすすめだなと感じました。

 

 

他のスチームクリーナーにはないアイテムなので、仕上げパーツとしては素晴らしいと思いました。
昔のレビューでは、スポンジが熱で台座から剥がれて分離したというものもありますが、今は改良されたようで、自宅でもそういうことはないです。

 

 

ただ、公式さんにもお伝えしたい(見てくれればいいですが)ですが、もう少しハードなパットのものがあれば、最初に汚れをひっかくことができて、スチームも浸透しやすく、スチームマジックの効果も倍増できるのではないかと思いました。もし参考になれば検討してみてください。スポンジの柔らかさを克服する方法を自分なりに考えてみた

 

で、このハードスポンジを最初から追加で購入しておくべきか?ですがこれもまず、一回使ってみて試してみてください。
私は、もう一つ欲しいと思っていますが、仕上げにいいと思っているからで、最初からこれで汚れをスパッと落とすには、軽い汚れにはいいかもしれませんが、ひどくなってくるとちょっと、引っ掛かりが弱い気がします。スチームマジックを散布して湿布しておき、ハードスポンジを使うのも効果的かもしれません。
ある程度汚れをゆるめておいて使うといいと思います。

 

自分の汚れに合うかどうかは、まず標準で用意されている同梱のハードスポンジでやってみて、傷んだら購入すればいいと思います。

 

◎定価24,800円が楽天やアマゾンより安い送料無料19,900円で購入できる、スチームファースト公式販売店はこちら>>

 

スチームクリーナー専用 カルキ除去パウダー3個セット

 

 

カルキ除去パウダー3個セットは、スチームクリーナーは、使う水の硬度が高いと、タンク内やノズル口がカルキで詰まる可能性があるので、カルキ除去パウダーを定期的に使用して、タンク内、ノズルの管の内部に固着しかけた、カルキ(白い結晶化した水の中のミネラルやカルシウムなどの固まり)を除去する必要があります。

 

ただ日本の水は、軟水なので海外で使用する場合と比べて、それほど神経質にならないでいいと思います。
海外のスチームクリーナー(ケルヒャーやスチームファースト)では、世界の硬度の高い地域で使用されるので、そういった地域のためにカルキ対策が考えられているのです。

 

 

日本でも地域によってカルキ分が多い地域があります。

 

ただ自分の家が、硬度が高いか見極めるのは難しいですよね。。
もしかしたらあなたのお宅で以下のこんなことはないですか?

 

地域、浄水場の処理方法の違いで、そういった結晶化が起こりやすい場所があります。
お風呂の浴槽の縁や鏡にウロコ(白いモヤモヤしたカリカリ)がかなり付いているなどの地域の場合、このカルキ除去パウダーが重要になってきます。

 

あと公式サイトには、これをタンクに入れて鏡が綺麗になったという、レビューが記載されていますが、カルキの質によって仕上がりは、変わってきます。
おそらく、うまくいくかどうかは、カルキの状況にもよると思いますので、実際にレビューを書いてもらえる1,800円相等のカルキ除去パウダーで試してみて、もしウロコに効果があれば、再注文すればいいと思います。

 

よって私としては、カルキ除去パウダーは初めから追加注文はしなくてもいいのでは?という考えです。

 

◎定価24,800円が楽天やアマゾンより安い送料無料19,900円で購入できる、スチームファースト公式販売店はこちら>>

 

スチームファーストSF-275用付属品 ナイロンブラシ

 

 

スチームファースト付属のナイロンブラシは、面白いです。毛の長さが長いのが2つと、短いのが3つ同梱されています。あとひとつは、真鍮の金属ブラシ、合計6個付いています。
これは他のスチームクリーナーにはないことです。
毛の長さが違うのも嬉しいところ。

 

 

長い毛の長さのブラシが、結構いりくんだところで、威力を発揮。歯ブラシでは届きにくい場所も、熱と物理的研磨力で汚れを浮かせます。
長いのと短かいブラシ両方が付属しているのは他のスチームクリーナーにはない配慮。

 

 

他の方のレビューでブラシがすぐ傷むって、よくあるけど
自分は、気にならないです。
おそらくブラシに力を入れ過ぎだと思うんです。

 


私がかなり使っていますが、こんな感じ。毛は曲がってますが、十分使えます。
これでも傷んでいると判断されるのであれば、何も言えませんが。。(笑)

 

真鍮でいくべきところを、ナイロンブラシで取ろうとしてたり。
ナイロンブラシで取れない汚れを、力いっぱいブラシに体重かければ、そりゃへたります。

 

まあ、どんな汚れにどのブラシを使えばいいのか等の判断は、慣れないうちは難しいと思いますが。

 

で、このブラシを、最初に追加で購入しておくべきか?ということですが
ブラシの部分は、スチームクリーナーでは生命線です。
この部分がへたると、取れる汚れも取れないでしょう。
真鍮ブラシはやはり予備がほしいですね。
結局、長く掃除で使うとなれば、いずれへたってしまいます。ブラシの先が変形しそうで心配とか、よさんてきにという方は、予備で購入しておくといいでしょう。

 

それと凹凸の激しい場所、お風呂の床がTOTOのカラリ床とか、キッチンの排水口の網カゴのような細かい、いりくんだ部分のぬめりをたくさん処理したいという方なら、ブラシのヘタリを考慮して、本体購入時に、2つ3つ追加で買っとくのもいいかも。
スチームクリーナー経験者さんなら、よくわかってくれると思いますよ。

 

あと欲を言うと、ブラシの色分けがあればいいんですがね。
トイレで使う用、キッチン用、お風呂用と分けたいですし。
今後期待したいです。

 

◎定価24,800円が楽天やアマゾンより安い送料無料19,900円で購入できる、スチームファースト公式販売店はこちら>>

 

 

三角ブラシ専用カバー

 

 

スチームファーストで壁クロスなどの平面をクリーニングしたり、じゅうたんの部分染み抜きや、車内の椅子などを掃除するとき、重宝するのが3角ブラシ。
そのブラシに装着するのが、この三角ブラシ専用カバー。

 

壁やキッチンの棚の扉など、行う場所の面積が広ければ、床用のモップヘッドにマイクロファイバーパッドに装着し、ハンディーにして使うと早いですが、部分的に縦面を拭き掃除したい時はいいですね。
吊るしたスーツなどをスチームアイロン代わりに使ったりするときにも使えるようです。私はまだ試していませんが。

 

で、初回追加で購入するかですが、これは、人によって重宝するかしないか分かれるところだと思います。

 

 

網戸などを行う時は、1つでは頼りないです。3つくらい用意して洗いながら使いたいところです。

 

 

車のシートでも、かなり汚れているようなら、替えがほしいです。
私の場合、まだ一個しかないので、洗いながら使ってます。

 

◎定価24,800円が楽天やアマゾンより安い送料無料19,900円で購入できる、スチームファースト公式販売店はこちら>>

 

スチームファースト専用 多目的洗剤 スチームマジック500ml

 

スチームマジック。スチームファーストに同梱することにしたら、本体が爆発的に売れ始めたようです。
やはり、スチームで取れない汚れがあるということを認めて、最初から洗剤を同梱しているメーカーは、今現在ではないです。
この先追従するメーカーも出てくるのでしょうか?。

 

スチームクリーナーの売り文句として蒸気だけでスパッと汚れが取れるというのは、ちょっと誤解を招く表現かもしれません。
油汚れもひどくなると、スチームだけでは、なかなか分解してくれないことがあります。

 

ただ、洗剤を使うということが、どうしても納得出来ないという方もいらっしゃると思います。
そういった方は、スチームクリーナーを日々の掃除に使うことで、洗剤を使わず掃除ができます。
汚れが酷くなければスチームで十分スッキリするし除菌もできます。

 

大掃除の油汚れと一口に言っても、家庭によって千差万別。
期待して購入して、取れなかったという意見があるのも事実。

 

ねっとりとした油は、スチームだけでは、なかなかベタつきが収まらないです。

 

 

そこで、スチームファーストが考えた、スチームファースト用洗剤。
成分も面白いですね。
いろんな自然のエキス
ユーカリオイル、ティーツリーオイル、カミツレエキス、ヤグルマギクエキス他にもいろいろと
界面活性剤も天然植物由来のものを使用。

 

分解されやすく環境・体にも優しい成分だそうです。

 

これが一本最初から同梱されています。

 

追加で、必要かどうかというと、いろんな箇所で使いたければ、スプレーボトル500mlですので、そのうちなくなってしまうと思います。
親戚などで本体を使い回ししたいとかの場合は、あったほうがいいかもしれません。

 

ただ今後、ずっと長く自宅で使いたいと思う方は、2位で紹介した濃縮タイプを購入して、使うほうが絶対にお得です。

 

◎定価24,800円が楽天やアマゾンより安い送料無料19,900円で購入できる、スチームファースト公式販売店はこちら>>

 

付属品の同時購入のまとめ

 

 

どうしても、費用がかかるな?と思われる方は、基本のセットだけでも十分汚れ落ちを体験できます。
今までスチームクリーナーを使ったことがある方は、以上の説明に心あたりがあると思います。

 

個人的には、今となっては

 

  • ハードスポンジ
  • スチームマジックの原液濃縮濃縮タイプ(購入しています)
  • 三角ブラシ専用カバーの替え

 

などを同時購入おすすめしますが
掃除する環境・汚れの状態にもよりますので、いろいろ検討してみてくださいね。

 

あと床面積が広い方は、

 

  • マイクロファイバーパッド 2枚組

 

これが予備で必須です。追加購入でも一番多い商品です。

 

頑固な汚れを削りたい方は、

 

  • 金属ブラシの替え

 

があるといいです。これも1つしかついてないのでへたると終わりなので、予備を持っておいたほうがいいです。

 

以上付属品・消耗品の購入は、以下のバナーをクリックした公式サイトで販売中です。
カートに追加していき、本体と一括購入できます。

 

参考にしてみてくださいね。

 

 

前のページなぜ、カーペットリングがないの?

次のページ以前取りきれなかったお風呂のドアのゴムパッキン近くの白いカリカリ・ウロコを除去する方法

 

 

 



楽天やアマゾンより安い、最安値で購入できる、\30,280→\20,980キャンペーン開催中のスチームファースト公式販売店はこちら>>

実家のお父さん、お母さんへのプレゼントとしても人気商品です。

※公式サイトでの購入時、後払い.comを利用することも出来ます。、
コンビニ・郵便局・銀行でお支払いが可能!
商品を確認した後に、届いた請求書で最寄りのコンビニ・郵便局・銀行にて支払いができます。
あなたがクレジットカードを持っていないとか、使いたくない方、先払いに不安な方も安心ですね。


スチームクリーナー

スチームファーストを長く使うためには、消耗品の同時購入がおすすめです!

赤ちゃんのいるお宅や介護などのお世話が必要な方、ペットの世話で床の拭き掃除が多い方は、床用マイクロファイバーパットを多めに注文しておくことをおすすめします。

水廻り中心ならブラシなども予備が欲しいですね。油汚れには、平成27年より、スチームマジック濃縮タイプがセットになった「家中ピカピカ4点セット」が販売開始です。。

いっしょに買っておくといい付属品・消耗品オプション(マイクロファイバーパットやブラシ・洗剤など)の紹介ページは、こちら>>


今回は私のサイトに訪問していただいてありがとうございました。
日記は随時追加していますのでまた、再訪問していただいたら、嬉しいです。
ありがとうございます。

ただいま実施中のメーカー直販サイトのみの\30,280→\20,980キャンペーンを確認する方は今すぐこちらから>>