スチームクリーナー 消臭

スチームクリーナー専用洗剤とカルキ除去パウダーがセットになった「スチームファースト」を大手通販サイトよりお得に購入する方法は、今すぐこちらからチェックしてみてください>>

スチームクリーナーの消臭効果

ニオイが気になる。
汗の匂いなど、体臭は消臭スプレーで対応している方も多いと思います。
でもお部屋のニオイ対策は、どうでしょう。

 

芳香剤を利用したり、二酸化塩素を使ったり
空気清浄機をつけたり、炭をおいたり、アロマでごまかしたり、いろいろ工夫されていると思います。

 

 

でも生ごみの臭いとかが染み付いたゴミペールとか
加齢臭の染み付いた枕とか
衣類や備品などに付着したニオイも、嫌ですね。

 

今回、お風呂掃除をしてみて、最初ヘドロの臭いがしていたんですが、スチームを当てたら全く臭いがしなくなりました。
高温の効果はすごいですね。

 

ネットで臭いの変化を伝えられないのが残念です。
でもスチームクリーナーの高温が消臭効果があるということは実感しました。

 

でもそれが、スチームクリーナー100%の効果だったのか?と言われると、ちょっとわかりません。
お風呂のタイルや目地なので、スチームを噴射したあと、シャワーの水で洗い流したのも、よかったのだと思います。

 

靴の臭いとかは、汗に菌が発生して臭いの原因になっているんでしょうね。
そのような臭いをスチームで軽減できます。

 

軽減と書いたのは、マシにはなるけど、洗い流すわけではないので、臭いの粒子が完璧には無くならないからです。

 

逆に布系ではない、排水口やゴミペールの内側などには、高い効果があります。

 

衣類など洗濯できるものは洗濯したほうがいいです。

 

ファブリーズとかニオイを洗うって言ってますが、まず効果はないのと、薬剤が物にに残って、やりすぎるとベタついて大変なことになります。
ニオイがきつい部分はスチームでも難しいと思います。
洗えるものは洗いましょう。

 

 

スチームクリーナーで消臭効果がある場所

 

スチームクリーナーで消臭できる箇所としては、

 

  • 汚れがとれて除菌消臭できるキッチンの臭い、三角ゴミ受け周辺の悪臭、ポリペールの生ごみの臭い。
  • お風呂のヌメリ・排水口
  • 衣類の消臭(完全ではない?クリーニングに出すほうが完全です)
  • ぬいぐるみの除菌消臭(完全ではない?日頃ひどくならないように手入れで使う)
  • まくら(完全ではない?)
  • 下駄箱の靴の臭い、下駄箱自体の匂い(クレベリンGなどと併用)
  • エアコンの簡易クリーニング(奥まで洗えないので、限界があります
  • 車内のシート・天井材のウレタンに染み付いた臭い(車内全体を行なう必要あり)、リンサーなどで洗う

 

など。

 

ただ臭いの状況にもよりますし、洗い流すわけではないので、臭いが消えない場合もあります。
物自体から臭いが継続して発生している場合は消臭はできません。

 

その場合、まず臭いの発生源の対策を施してください。
その場所からなくす方法はないか?をまず考える必要性があります。

 

 

 

臭いは、水分が蒸発するときに発生しますので、ジメジメしないように、通気良くしておくと悪臭が発生しにくいです。

 

スチームクリーナーでの消臭は、洗濯機などで洗えないけど消臭したいという場所や
天日干しできない
ものに使ってみてください。

 

100%臭いがなくなるとはいえませんが、太陽光で除菌するような効果が、高温で期待できます。

 

ただ洗い流せるものは、スチームを使うより洗い流したほうが効果絶大です。
どうしても丸洗いできないものにスチームでの消臭をおすすめします。

 

スチームを当ててパットやタオルで拭いて汚れを移す方法です。

 

 

前のページ消臭効果はあるのか?

次のページ車のホイール。スチームでブレーキパットの粉塵は除去できるのか?

スチームクリーナー専用洗剤とカルキ除去パウダーがセットになった「スチームファースト」を大手通販サイトよりお得に購入する方法は、今すぐこちらからチェックしてみてください>>