スチームファースト 噴射時間 45分

スチームクリーナー専用洗剤とカルキ除去パウダーがセットになった「スチームファースト」を大手通販サイトよりお得に購入する方法は、今すぐこちらからチェックしてみてください>>

タンクが大きいから長時間使える

タンクには、付属のじょうごとメジャーカップで水を注ぎます。

 

 

使用時間で、注ぐ水の量を調節します。

 

 

説明書にこんな記述がありました。

 


※2015年 最新の表示です

 


※2015年より給水タンク容量1420ミリリットル→1500ミリリットルに変更されわかりやすくなっている。

 

 

 

 

目安としてカップ1杯で15分使用できる計算です。
満タンにする場合、給水タンク容量が1500ミリリットルなので、1度にカップ3杯入れれます。

 

 

タンクが大きいと連続で継ぎ足し無しで使える。

 

15分で、どんな掃除ができるのか?

 

汚れの量にもよりますので一概には言えませんが、換気扇まわりで15分あればかなりの箇所を掃除できます。
あとコンロ、壁まわり15分。
棚の表面などキッチン全体15分。

 

それで合計45分です。すべての作業を水の注ぎ足しなく、こなせます。
他社のスチームクリーナー、とくにスチームモップやスチームモップをポータブルで使えるようにしたものは、タンク容量も少なく、最長で20分位です。

 

連続で45分使い続けることは、実際の作業では少ないかもしれません。
途中で休憩もしますし、作業箇所の準備も必要でしょう。

 

でも、水の継ぎ足し回数が少なくなればそれだけ、早く掃除が終わります。

 

 

45分連続使えるということは、キッチンを掃除したあと、お風呂や、床掃除も次々使えます。
大掃除や普段の掃除は、できるだけ早く、テンポよく終わらしたいもの。
スチームファーストは、そんなあなたを応援してくれます。

 

実際に15分使ってみて、どれくらいの作業ができるかまたお知らせしたいと思います。

 

 

11月17日追記

 

カップ2杯弱注いで、お風呂の窓枠約10分、網戸1分、キッチン15分くらいで水がなくなりました。

 

2杯満タンはなかったので、公式で表示されている時間とだいたい合います。

 

なくなった時点で、電源を切り、ノズルを握って内部のスチームの圧力を抜くと
タンクのフタが開けれるようになります。

 

そして再度、水を注いで使います。

 

なので、水が沸騰中に途中でタンクキャップを開けることはできないですが、そのような状態で水を入れなければ済むことです。
完全に水がなくなってからや途中でも電源切って、ノズルから圧力を抜きさえすれば、蓋を開けて水を足せます。
待ち時間なく使えます。

 

平成30年7月5日 追記

 

購入して4年、いろんなところで使っていますが、キッチン掃除で水が足りなくなることは、まれです。
お風呂掃除では、作業箇所によって、かなり水の量が変わってくるので、無くなってしまうこともありますが、何度も掃除していると要領が良くなってくるので、水の無駄遣いも減ってきます。
洗剤とかも併用すれば、熱の力のみで汚れを落とすことができるので、さらに水の量も少なくて済みます。

 

 

前のページ直感的に感じたこと

次のページスイッチが押したままにできるロック機能のメリットは?

スチームクリーナー専用洗剤とカルキ除去パウダーがセットになった「スチームファースト」を大手通販サイトよりお得に購入する方法は、今すぐこちらからチェックしてみてください>>