大量に水が使えない場所でのサッシの掃除方法

年末にやりのこしたお掃除、スチームで挑戦してみませんか?お得に購入できる3周年記念キャンペーン開催中!今すぐチェック!
通販、最安値で購入できる、スチームファースト公式販売店はこちら>>

最強4点セット通常価格\30,280を→\20,980で購入できるキャンペーンを確認する方は今すぐこちらから>>


人気記事
なぜ購入したか?
キッチン スチームクリーナーの私の使い方(1)〜(7)>>

カビ取りでスチームクリーナー ガラスサッシの場合

今回は、ガラスサッシを掃除してみました。
目的は、カビ除去。

 

部屋にカビ胞子が充満しているのか、壁紙までカビが広がってきた。

 

 

これはひどい。

 

 

窓周囲がいつも水滴

 

 

あなたもお困りじゃないですか?ゴムの部分が真っ黒。レールもカビだらけ。

 

 

これじゃ、部屋にカビの胞子が蔓延してるでしょうね。

 

今までは、暖房器具がなかったので、そんなにひどくならなかったんだけど、今年からホットカーペットや電気ストーブを導入。一気に外気との温度差で、結露が増えたせいか、カビも増えたんです。

 

今回は、このカビを12月31日に掃除してみました。
掃除の後、簡易の内窓もつけてみましたが。。
次の日の今日、元旦、チェックしてみました。
果たして結露してるのか。。。

 

カビ取りでスチームクリーナーを使って

 

スチームクリーナーを使うと、カビの胞子を熱で撃退できるため、掃除後はカビが生えにくくなります。
サッシのレールの泥汚れやカビも取れやすくなります。

 

今回は、カビがひどすぎるので、カビ取り剤も併用します。

 

今回のような真っ黒なゴムの部分は、スチームの熱でも完全にカビの除去はできませんが。。

 

 

 

窓際をシートなどで養生します。

 

 

 

洗剤がつかないように、カーテンを上げます。

 

 

まず、カビ取り剤と中性洗剤を混ぜた洗剤を作ります。

 


カビキラーに

 


今回は中性洗剤のマジカをプラス。
カビキラー:マジカ:水=4:1:6

 


刷毛を使って混ぜ合わせます。

 

 


このようなカビの上から塗っていきます。結露がすごいのがわかると思います。
アルミ部分、ゴム部分に塗布していきます。

 

 

 

 

 

 

 

ひどい部分は、硬めの歯ブラシでこすり込んでみます。

 

 

 

レール部分は刷毛がすぐに真っ黒になるので、バケツなどに水を張って、刷毛先をすすぎながら、新しいカビ取りをつけながら行います。
ビート(ゴム部分)やカビのあるところ全体に塗布して、しばらく10分位放置します。

 

 
うちの場合は、汚れが酷いので、一度浮いてきたカビや泥を、雑巾で拭き取ります。

 

 
細かいところは、ハサミを雑巾で包んで拭いていきます。

 

 

 

 

 
スチームマジックを散布します。

 

 

 
スチームクリーナーにブラシをつけてこすります。

 

スチームを使うメリットは、水を大量に流せない場所などで汚れを浮かせたい時に便利です。

 

 

汚れが少なくなってきたら、サッシの切れ込みに向かって、汚れを流していきます。
拭くだけで取れきれなかった、入り組んだ部分や角の汚れも熱で浮いてきます。

 


すりガラスの表面は、ハードスポンジを使い、円を描くようにこすります。

 

 

 

 

 

きれいになりました。

 

ゴムの部分は、取れきれないので、何回か繰り返して行おうと思います。

 

 

次回は、この窓に結露防止の簡易窓を取り付けてみたいと思います。



楽天やアマゾンより安い、最安値で購入できる、\30,280→\20,980キャンペーン開催中のスチームファースト公式販売店はこちら>>

実家のお父さん、お母さんへのプレゼントとしても人気商品です。

※公式サイトでの購入時、後払い.comを利用することも出来ます。、
コンビニ・郵便局・銀行でお支払いが可能!
商品を確認した後に、届いた請求書で最寄りのコンビニ・郵便局・銀行にて支払いができます。
あなたがクレジットカードを持っていないとか、使いたくない方、先払いに不安な方も安心ですね。


スチームクリーナー

スチームファーストを長く使うためには、消耗品の同時購入がおすすめです!

赤ちゃんのいるお宅や介護などのお世話が必要な方、ペットの世話で床の拭き掃除が多い方は、床用マイクロファイバーパットを多めに注文しておくことをおすすめします。

水廻り中心ならブラシなども予備が欲しいですね。油汚れには、平成27年より、スチームマジック濃縮タイプがセットになった「家中ピカピカ4点セット」が販売開始です。。

いっしょに買っておくといい付属品・消耗品オプション(マイクロファイバーパットやブラシ・洗剤など)の紹介ページは、こちら>>


今回は私のサイトに訪問していただいてありがとうございました。
日記は随時追加していますのでまた、再訪問していただいたら、嬉しいです。
ありがとうございます。

ただいま実施中のメーカー直販サイトのみの\30,280→\20,980キャンペーンを確認する方は今すぐこちらから>>