スチームクリーナーで床掃除する場合のおすすめの場所は?

このサイトで紹介中のスチームクリーナー「スチームファースト」直販サイトのみの\30,280→\20,980キャンペーンを確認する方は今すぐこちらからチェックしてみてください>>

スチームクリーナーの効果が発揮できる床は?

スチームクリーナーは、油汚れを浮かせたり、床掃除のモップ代わりに使ったり出来ることはご存知ですね。
今回は床掃除で、お勧めの場所はどんなところなのか?
使ってみた感想を交えながら紹介したいと思います。

 

フローリング

 

まず、最近はマンションでも一戸建てでも多いフローリングの床。

 

結論から言いますと、おすすめです。
が、表面の状態によって仕上がりも変わってきますので、何かが塗ってあるとかの場合、注意が必要です。

 

 

フローリングと言っても最近は、本当の木ではなく表面に木目のプリントをしてある、いわゆる合板のようなものが多いです。内部はMDFと言って、ダンボールのチップを固めたもので出来ていたり。

 

だから、あまり長時間同じ場所に熱を当てるのはよくないですね。

 

ただペットを飼っていたり、介護されているお宅で粗相を処理したい、掃除したいという場合には、定期的に使用すると、床を除菌しながら清潔に保てます。

 

あと普段、フローリングにワックスを塗っているお宅については、どんなワックスを塗っているかで、使用したあとの、仕上がりに差が出てきます。

 

よくあるAUROなどの蜜蝋ワックスなどを塗っている場合は、どうしても艶がなくなりますので、使用後に乾拭きして艶を出す作業が必要になります。

 

それとあまり強くスチームを当てすぎると蝋が剥げてしまいますので、適度に蜜蝋ワックスを補充しておくことも必要です。補充する場合やはり汚れはきちんと除去しておかないといけません。

 

ふつうの白い液体の樹脂ワックスを塗布されている場合も多いとは思いますが、ワックスの質によって、熱に弱い場合もあります。
安物のホームセンターで売っている樹脂ワックスなどを塗っている場合、すぐ剥げてしまうことがあるので、目立たないところで、スチームチェックしてみましょう。
いっそのこと、スチームではがして、耐久性のいいワックスを塗ってしまうのもいいかもしれません。

 

業務用樹脂ワックス ハイテクフローリングコート

 

あと熱を持ったパットを、長時間放置してしまうと、フローリング自体が白く変色してしまいます。
場合によっては、塗ってるワックスだけが白濁している場合もありますので、その場合は、乗ってる古いワックスを剥がせば、元の色に戻ります。
ただ、熱がワックスを通り越している場合もありますので、よく確認してみてください・。

 

クッションフロア

 

クッションフロアと言うのは、クッション性のある、よくトイレとか洗面所に貼ってる床ですね。
そんな床にスチームクリーナーは使えるのか?
どちらかというと、フローリングよりもおすすめですね。
トラブルも少ないですし。
汚れも落ちやすいと思います。

 

凹凸のあるクッションフロアなら、ブラシを使ってみるのもいいです。

 

カーペット

 

有名な某スチームモップがカーペット掃除をおすすめしたので、けっこうカーペット目的で購入したいという方がいるけど、全体的なクリーニングは、あまり期待しない方がいいです。しみ抜きとかならいいですが、血液とかのタンパク質は熱を与えるとよけい取れにくくなるシミもあるし。
真似をして、リングを付けてる国内メーカーもあるけど、まずパットの表面に力が入らないから、期待しない方がいいです。
タオルを電子レンジで蒸らして、カーペット床を拭く方がきれいになります。

 

別の記事でも紹介したけど、ちょっと専門的になるけどリンサーがあればすっきりしますね。
ケルヒャー業務用カーペットリンスクリーナーPuzzi8/1C
これでも安い方です。。
楽天でけっこう売れてますね。

 

結論としては、カーペットクリーニングは、スチームを当てるだけではきれいにならないです。
浮いた汚れを濯いで吸い取る必要があります。

 

磁器タイル

 

玄関とか、アプローチとかによくあるタイル。
これも油汚れとかだったら効果的ですね。
中華料理店の厨房入り口とかね。
ただ目地の部分は別途、ワイヤブラシとか併用して見るのもいいかも。

 

表面は布パットと目地はブラシと使い分けて掃除してみてください。

 

エンボスシート

 

マンション廊下とかのノンスリップシートですね。
ガムの除去とかにも使えますが、どちらかと言うと高圧洗浄機の方が向いています。
本当に狭い面積の部分なら、布パットで行えないことはないですが、凹凸が激しいと凹の部分に入り込んだ汚れは、取れにくいと思います。

 

白木(無垢)の床

 

物によるかな?日焼けしてアクを抜いたり、汚れを浮かせたりできそうだけど
あまりやりすぎると毛羽立ったりするだろうし。
蝋ワックスなどは、艶がなくなるので、フローリングと同じく、艶出ししないとね。。

 

こういう床は、使い込んで味が出てくるものですから、縁側とか糠で艶を出したり。
あまり汚れを取るというのは、向いていないかもしれませんね。

 

 

そんな感じですかね。

 

あと汚れの種類は、油っぽい汚れや土汚れ、シールなどの糊、粗相など拭き掃除で可能な汚れならなんでも落とせます。
洗剤を併用したら、もっと汚れ落ちが良くなりますが、ワックスなどが塗ってある場合は剥げちゃいますから、再度塗ってください。

 

私が床にスチームクリーナーを使って、気に入っているところは、サラサラになるところ。。
フローリングの目地とかはナイロンブラシでこすってみてください。
入り込んだ汚れが少しはましになりますよ。

 

特にペットのいるお宅はワンちゃんの毛の油とか猫ちゃんの砂まわりとかすっきりします。
布パットは多めに用意しておいて、汚れたら洗わずに取替えていくのがコツです。

このサイトで紹介中のスチームクリーナー「スチームファースト」直販サイトのみの\30,280→\20,980キャンペーンを確認する方は今すぐこちらからチェックしてみてください>>