スチームクリーナーは、汚れが落ちないと思っている方へ

スチームクリーナー専用洗剤とカルキ除去パウダーがセットになった「スチームファースト」を大手通販サイトよりお得に購入する方法は、今すぐこちらからチェックしてみてください>>

スチームクリーナーで固まった油が落ちるのでしょうか?

先日、かなり汚れたレンジフードの掃除を行う機会がありました。

 

念のため、スチームクリーナーを準備して、掃除に臨んだのですが
最初から、固まった油にスチームを当てても反応はいまいちです。

 

 

よく、スチームクリーナーは役に立たないという意見をネット上でも見かけますが
おそらく、今日行った結果だけで、判断すると
なんだよ!役に立たないじゃん。
と思うと思います。

 

蒸気だけで油を浮かせる限界があると思います。

 

ただ、先日のとんねるずのみなさんのおかげでしたで
ケルヒャーの高圧洗浄機やスチームクリーナーを使うときに
アルカリ洗剤を事前に散布して、汚れを緩ませてから、スチームを当てたり、高圧洗浄を行っていた。
やはり、ジャパネットたかたのお湯だけでエコ掃除という売り方も一つの使い方ということなんだと思います。

 

実際、わたしがこのサイトで紹介している、スチームファーストも
はじめから洗剤(スチームマジック)を使いましょう
と推奨しています。

 

お湯だけでスパッと取れるイメージが先行しすぎたので
期待感とは裏腹の結果で
皆さん納得されないのだと思います。

 

スチームの温度で、少しは油が溶けるのですが、レンジフードのケーシング内にこびりついた油は厄介です。
古い油になると、カチコチに乾いて、溶ける気配もない。

 

スチームが効かない、油汚れの除去方法

 

油が固まっている場合、普通に蒸気を当ててもなかなか反応してくれません。
まず行わないといけないことは、ケーシング内のこびりついた油を金属ヘラや1枚刃などで可能な限り削り落とします

 

もちろん、とろっとした油が溜まっているときは新聞紙にヘラなどで移し取っていきます。
そういった油がない、あるいは除去した状況の場合は、マジックリンに片栗粉を入れてとろみの付いた溶液を、ケーシング内に刷毛塗りし、キッチンペーパーなどで湿布します。

 

 

マジックリンが弱いようなら、このような業務用のグリドルクリーナーなどの粘度のある強力アルカリ洗剤を塗布するといいですね。

 

トイレットペーパのような、水に溶けやすいものを使うより、キッチンペーパー等のちょっとコシのある紙を貼り付けて、その上から再度溶液を塗布します。

 

30分位放置して、キッチンペーパーの湿布を取り外し、手作業で再度1枚刃で削ってみます。

 

楽天で一枚刃 ナルビーをチェック

 

かなり油汚れが削れると思いますが、やはりベタつきや取れきれない場所があると思います。

 

そこまできたら、スチームクリーナを当てていきます。臭いも軽減され薄く残っている油が溶けすっきりしてきます。

 

ブラシは、ワイヤーブラシを使います。

 

 

 

片手でスチームマジックをかけながら、もう一方の手にノズルを持ってワイヤブラシの先端でスチームを当てます。

 

洗剤分が素早く浸透し、削れにくかった固まった油が、徐々に取れてくると思います。
溶けた油と水分ををタオルなどに移していきます。

 

 

もう一つのスチームクリーナーの使い方

 

固まった油のとり方は、お伝えしましたが、あともう一つスチームが役に立つシーン。

 

レンジフードや屋根の表面などの仕上げに使う。

 

洗剤を使ったあとは、どうしてもヌメリやベタつきがちになります。

 

茶色い油のふきムラも出てきます。

 

なんかすっきりしない、ベタつきが残るというとき、全体的にスチームを散布して、きれいな雑巾で、水分を拭きとってみて下さい。

 

全体がサラッとして、きもちよくムラなく仕上がります。

 

細かい部分に入り込んでいる部分、洗剤で取れきれなかった部分にも散布してみて下さい。
残っている油が溶けてきます。

 

きれいなタオルで、水分を吸い取り、から拭きします。

 

ぴかぴかになりますよ。

 

 

清掃業、ハウスクリーニングをされている方にも仕上げの時間短縮になります。
ただ荷物が増えるので、スチームファーストを入れる専用のケースとか用意したほうがいいかもしれませんね。

 

 

 

こんなの。

 

スチームファーストのサイズ 44cm×28.2cm×33cmで高さがギリギリ、このタイプの下の大きさのやつでは入らない。
幅は1mもいらないと思うけど。。

 

 

サイズ(約)

 

 

幅600×奥行390×高さ370mmのこれ良さそうです。

 

 

ちょうどピッタリですね。※写真の真ん中の50リットルタイプ

 

買ってみようと思います。

 

スチームクリーナー専用洗剤とカルキ除去パウダーがセットになった「スチームファースト」を大手通販サイトよりお得に購入する方法は、今すぐこちらからチェックしてみてください>>