フィルター・排水口・ガスコンロの下・五徳など、スチームクリーナーで大掃除してみた。

スチームクリーナー専用洗剤とカルキ除去パウダーがセットになった「スチームファースト」を大手通販サイトよりお得に購入する方法は、今すぐこちらからチェックしてみてください>>

キッチンのあちこち、去年と同じようにスチームでやってみました。

去年、2016年の年末、水廻りの掃除にスチームクリーナーを使ってみた様子をお伝えしています。
毎年、行っているので、同じような内容なのですが、
前回のステンレス表面の掃除のあとは、コンロのまわり、タイル、排水口など。

 

では行きます。

 

排水口の網カゴ。

 

 

まずは、排水口の網カゴ。
よくヌメリがついていますね。
このかごを掃除してよく思うのが、ポータブル式の本体を持って使うスチームクリーナーやホースの短い機種などだと掃除しにくいということ。

 

ポータブル式のタイプは、基本的に本体を手に持って使うか、付属の延長ホースを使い使用するのですが、かごを片手に持った状態で、本体か、短いホースノズルでスチームを当てるのが、使いにくいです。
本体を持って、本体のノズルから洗うとかごの底などにスチームが届かないので洗えません。

 

では、ホースではどうでしょう。付属のホースがポータブルタイプにはついているのですが、そのホースが短いのと本体をキッチンのワークトップの上に置いて、ホースを流しに持っていき使おうとしても、ノズルの先端に噴射スイッチがないので、もう片手にかごを持っていたら噴射できないのです。
このタイプは
シャークスチームポータブルやH2oスチームFXとか。。海外者のポータブル型に多い仕様です。
各々、おすすめする特徴もあるんですけど、カゴが洗いやすいかの視点で見ると

 

シャークスチーム ポータブル ベーシックセット
は、本体ノズル先端が短くカゴの底には届かない。

 

H2OスチームFX 8点デラックスセット
は、本体に取り付けるノズル先端が少し長くて、なんとか届きそう。

 

唯一、アイリスオーヤマのポータブル型は、ノズル側に噴射スイッチがあるので、ホースを取り付けて、本体を傍らにおいて、カゴが洗えます。
特にこの機種ならポータブルの中ではホースが長いので、掃除対象を片手に持って、スチームをきちんと当てれる。

 

スチームクリーナー ハンディ 18点セット STM-304PK

 

何度もいいますが、それぞれの機種いいところがありますからね。※すべての機種、実際に使って見ました。
片手に洗うものを持って、スチームを当てれるか?ってこと。ですよ。

 

 

もちろん、キャニスター型のスチームファーストなら簡単に洗浄できます。

 

五徳やコンロの火元のお皿

 

 

 

 

これも、五徳を片手に持って、ノズル先端を金属ブラシに変更して噴射なので、ノズルの手元で噴射できるタイプじゃないとやりにくいと思います。
汚れが軽い場合は、スチームだけかスチームマジックをかけて噴射。

 

五徳は、IHクッキングヒーターには付いていないので、この作業はないです。
代わりに、細かい粒子のクリームクレンザーとスチームクリーナーのブラシで、円を描くようにこすってみて下さい。
最悪取れなければ、カッターの刃で削り落としてみて下さい。

 

 

こんな空気口の部品にも有効。
IHクッキングヒータとかにもありますよね。
魚焼きグリルの排気口まわりに。
ワイヤブラシでこすります。

 

 

 

コンロの天板も、ハードスポンジで。
汚れがきつかったら、ハードスポンジといっしょに、ジフなどのクリームクレンザーを併用してみましょう。
ジフで研磨された表面に熱が浸透し、焦げが浮いてきます。場合によっては付属の真鍮ブラシも使えます。
真鍮ブラシは傷になる天板もある(テフロン加工のもの)ので、注意しましょう。

 

 

 

凹凸のある部分は、ブラシで行きます。

 

 

部品がきれいになりました。

 

 

コンロ下のアルミの引き出し

 

 

引出したら物が置けるコンロ下に敷くプレートありますよね。

 

うちも使ってるんですが、錆びてます。
吹きこぼれが、放置されたからでしょう。

 

 

汚れを浮かせて、拭き上げてすっきり。

 

その下のコンロ台の表面

 

 

 

汚れがひどい場合は、直接スチームで行かずに、一回ヘラなどで固まりなどを除去してから、傷がつくのが嫌なら、ハードスポンジかナイロンブラシ。
傷が入ってもいいなら、真鍮ブラシかステンレスたわしをノズルのまわりにつけて、こする。
浮いてきた焦げや油やサビを捨てても良いタオル、ウエス等で回収。

 

完全に隠れているところで、去年より腐食が進んでいました。
こりゃ、3ヶ月に一度くらいチェックしないと、いけないな。

 

 

すっきりしました。

 

タイルの目地や周辺

 

 


ステンレス部分は、蛇口周りと同じ方法。ハードスポンジとスチームマジック散布で。

 

 

目地はナイロンブラシで往復。取れない場合は、竹串などを通す。
でも、こんなタイル最近少なくなってきました。
掃除が大変なので、若い主婦の方々には敬遠されてるんでしょう。
魚焼きグリルも使わない方が多いですので、昭和時代と比べれば、IHなども普及して掃除が楽になっていると思います。

 

なので、逆に普段使いのスチームだけで、キッチン全体をさらっと管理できる可能性は高まっているのではないでしょうか?
除菌も出来ますし、衛生指向にはぴったりだと思います。

 

 

レンジフードの返しなど

 

 

今回は、レンジフードの中までは行いませんでしたが、アルミのフィルターとその周辺だけ、行いました。
公団型なので、普通のレンジフードとは、おそうじの勝手が違いますが
よくある屋根型のレンジフードなら、屋根の下の油のたまる淵の部分の固まった油を柔らかくするのに便利です。

 

レンジフードの掃除方法については、別サイトになりますが、
シロッコファンのはずし方と掃除方法
も参考にしてみて下さい。

 

レンジフードフィルター

 

フィルターの細かい部分のの油が固まっている場合、柔らかくするのには便利です。

 

 

このようなパンチングメタルのようなもの。
これには有効です。

 

 

 

富士工業のスロットフィルターとかなら、セスキ炭酸ソーダなどに漬け込んで、ナイロンブラシでこする方がいいですね。
直接スチームだけですと、油がべたつくだけですっきりしません。
汚れがきついと、スチームマジックをかけて、スチームブラシでこすってもすっきりしないでしょう。

 

ただフィルターの塗装が、油で劣化している場合、はげてきますので作業前に、チェックしてくださいね。

 

お皿を洗うタライなどにお湯をはり、セスキ炭酸ソーダを汚れに応じた希釈率で溶液を作って、そこに漬け込みながら、使っているところをスチームでこする。
ノズルがタライのお湯表面より上にあると、周辺に飛び散るので、必ず溶液の中でノズルを噴射して網を洗います。

 

今回は、汚れが軽かったので、スチームマジックを散布して、、スチームでこすり

 

 

 

 

 

 

 

こすりながら、お湯で洗い流す方法で行いました。
コツは、油がスチームで浮いていないのに、お湯をかけると、スチームマジックが薄まり、汚れがベタつき始めるので、いかにお湯で流す前にブラシで汚れを緩めることができるかで、仕上がりが決まってきます。

 

排水溝周り

 

 

 

 

 

このあたりは、カビキラーなどを散布しておき、スチームしてみてみてもいいでしょう。
除菌効果がいっそうアップします。ヌメリの臭いも解消されます。

 

 

 

 

今回、12/31午前から大晦日の除夜の鐘を聞いて、カウントダウンのとき、ちょうど終わりました。

 

内容は、窓ガラス、お風呂、キッチン、リビングの高所の掃除機がけです。

 

どの場所でも、スチームクリーナーは有効でした。

 

では、次回はお風呂掃除の様子、お届けします。

 

 

 

 

前のページキッチンの大掃除に使ってみました - 年末大掃除2016その2

次のページお風呂掃除にスチームクリーナー- 年末大掃除2016その3

 

 

スチームクリーナー専用洗剤とカルキ除去パウダーがセットになった「スチームファースト」を大手通販サイトよりお得に購入する方法は、今すぐこちらからチェックしてみてください>>