スチームクリーナーおすすめ

スチームクリーナー専用洗剤とカルキ除去パウダーがセットになった「スチームファースト」を大手通販サイトよりお得に購入する方法は、今すぐこちらからチェックしてみてください>>

スチームファーストをなぜ選んだのか?

スチームファーストを今回選んだ理由。

 

 

いろんなオプションがついているので面白そうだったから、他のメーカーにはない、ハードスポンジを試してみたいから。
それと年末が近づいてきたので、キッチンの大掃除に使いたかったから。

 

というのが理由。

 

 

私は今まで、いろんなスチームクリーナーを使ってきました。

 

スティック型やポータブル、コンパクト、ハンディーとよばれるものなど。
メーカもいろいろありますよね。

 

 

その結果、どんな汚れでも取れるということはないんですが、あれば便利な掃除道具という認識。
モップでは取りにくいこびりついた汚れが、蒸気で立った姿勢のまま掃除できるし。

 

あと、この機械はタンクの容量も一番大きいみたいだし、噴射をロックできるノズルのも特徴。

 

スチームモップとか他社のキャニスターは、スイッチを握り続けるのが辛いという嫁の意見もあったので
どんなものなのか?

 

使ってみることにしました。

 

今回は、キャニスター型という掃除機の形に似たタイプになります。

 

 

もちろんキッチンを掃除したかったんですが、油汚れは蒸気の熱だけでは頑固な時が結構あるんです。
そこで付属のスチームマジックという洗剤も使ってみました。
スチームしながら、まだいろいろ試していないのですが、換気扇にスプレーしてみて、けっこう汚れが落ちるので
これにスチームが加わると、すごいのかな?と現状では思っています。

 

 

早速届きました。

 

 

 

それにしても驚いたのは、2日前に注文して、今自分の目の前にあるということ。

 

需要が多くなると遅れはあると思うけど、「早〜!!」
というのが率直な意見。

 

ケルヒャーK1201プラス、シャークスチームモップ3種 シャークスチームポータブル アイリスオーヤマコンパクト ケルヒャーSC2.500Cと試してきた私にとって
この早さは今までにない驚異的な早さ。

 

11月だからというのもありますが、去年2014年、在庫が途中で無くなって、販売中止に陥った過去もあって在庫と、配送にはかなり力を入れているようです。

 

それと商品を見て、いろいろ考えさせられたことも多いです。

 

日本での後発のスチームクリーナーということで、いろいろ使い勝手を考えて、日本の代理店が、付加価値をつけてる。
どうなの?っていうお客様の声を解決できないかと、アタッチメント、付属品なども米国仕様より充実しています。

 

正直購入前まで、半信半疑だったんですが、おもしろい商品だなあと思いました。

 

 

では、どんなところが「なるほど」と思ったのか?

 

使って見ながら報告していきますね。

 

 

もちろんいいことばかりではないかもしれませんので
ん〜!もう一歩!という部分も率直に発表させていただきます。

 

 

では今日から、書いていきますね。
大掃除の掃除道具の1アイテムとして参考にしてみてください。

 

年末はもちろん、連休など時間がある時、ささっと除菌掃除してみたくなります。
買ってよかったと、久しぶりのヒット商品となるか?
一緒に見ていきましょう。

 

 

前のページトップページ

次のページ届いた箱を開けてみた

 

スチームクリーナー専用洗剤とカルキ除去パウダーがセットになった「スチームファースト」を大手通販サイトよりお得に購入する方法は、今すぐこちらからチェックしてみてください>>