年末大掃除の計画をたてよう

このサイトで紹介中のスチームクリーナー「スチームファースト」直販サイトのみの\30,280→\20,980キャンペーンを確認する方は今すぐこちらからチェックしてみてください>>

楽に乗り切る、年末大掃除の順番。

さて、今年も終わりに近づいてきました。
スチームファーストも12月に入ってガンガン売れていますね。

 

ただ購入しても、掃除の計画が立てられてないばかりに、箱にしまったまま。。
もったいないです。

 

 

早速、どんな順番でおそうじをしていくのか?
効率のいい方法をお教えします。

 

今回は室内に絞って、お伝えしますね。

 

 

まず、大掃除の前に、物の整理・収納から。

 

いらないものの処分、片付けが重要。
片付いていないと、掃除機がけも、拭き掃除も出来ません。

 

収納できるものは、あるべきところ、置き場に戻して下さい。
置き場がない、床や机に並べている
ものが溢れかえっているばあいは、まず物を処分することから始めてください。
リサイクルショップへの持ち込みや廃品回収へ出したり、ゴミの日をチェックです。

 

そして残ったものの、置き場、収納場所を決めて下さい。
それでもものが溢れかえっているのであれば、3年使っていないものは、処分するようにしてください。

 

来年に持ち越すなら、捨てるもの、売るものを1箇所にまとめておいて下さい。

 

 

掃除の基本は、高いとこから低いところへ。奥から手前へ

 

ある程度片付いたら、掃除をしていきます。

 

お掃除の基本は、高いところから、低いところに向かって進めていきます。
そして奥から手前。

  • 押し入れだったら奥の壁から敷居に向かって。
  • トイレだったら、タンクの下からドアに向かって
  • キッチンの棚なら奥から扉へ
  • お風呂なら、浴槽の下のエプロンの中から洗い場、ドアへ。
  • 家全体なら、2階から1階へ。
  • 奥の部屋から玄関へ向かって。

 

そんな感じで、掃除すれば、2度手間なく、時間短縮掃除できます。

 

まず、物の上に乗った、埃を掃除機がけ。

 

埃が乗ってるところを直に拭き掃除すると、埃が玉になって、後処理が大変。
まず、埃が掃除機で吸えるのなら、除去しておきます。

 

  • たんすの上
  • カーテンレール スチーム有効
  • エアコンの上
  • 照明器具の上 スチーム有効
  • パソコンの裏
  • 机の下の奥
  • 鴨居、はりのうえ
  • 天井の換気扇カバー
  • サッシのレール スチーム有効
  • 洗濯機置場 スチーム有効
  • トイレの床 スチーム有効
  • レンジフードの上部 スチーム有効
  • エアコンフィルター スチーム有効

 

埃が溜まっていそうなところを吸っていきます。
キッチン周りの冷蔵庫の上とか、油が回ってベタベタしてる場合が多く、埃はあるけど掃除機では吸えずにひっついている埃。それは、拭き掃除で取っていきます。

 

最後に床もホコリが落ちているので、掃除機がけしていきます。

 

バケツにお湯を汲みます

 

白タオルを5枚以上準備。
きれいなタオルをバケツにつけて、5枚とも絞ります。

 

お湯は、タオルをすすぐのに使いますが、できれば5枚汚れたら1度に洗ってしぼり置きします。

 

そして掃除機がけしたところを拭いていきます。
水拭きで大半の箇所はきれいになるのではないでしょうか?

 

軽い汚れは、電解水などをスプレーして、拭きます。

 

電解水は、水ピカが有名です。

 

楽天 電解水「水ぴか」_お掃除特集

 

電解水は、時間が経過すると水に戻るので、2度拭き必要なし。
便利です。

 

ガラスなどもきれいになります。

 

床も同じように水拭きでいいのですが、汚れがひどい場合は、スチームクリーナーが、便利です。
こんなフローリングですね。

 

 

普通に拭いたら、膝も痛くなるし、汚れもなかなか浮きませんので、熱で浮かせば楽ですね。
掃除機を事前にかけてるので、パットも最小限の汚れで済みます。
でも、マンションで全部床掃除するなら、マイクロファイバーパットは3枚以上持っておいたほうがいいですね。
洗わずに次々変えていって、3LDKまるごと床の拭き掃除完了。
一戸建てなら、マイクロファイバーパットをもう少し持っておくといいかもです。

 

基本2枚ついていますから、追加で注文できます。

 

動画のように、スチームマジックを使えば、油の黒ずみ、ペットのワンちゃんの毛の油など、一掃できます。

 

サッシのレール

 

大掃除のときくらいしか、ベランダやテラスに出るサッシのレールの掃除なんてしないね。
という方も多いと思います。
もちろんまず、掃除機がけします。

 

サッシブラシを乾いたまま、ブラッシングして、土埃を掃除機で吸引していきます。
マーナ 掃除の達人みぞスッキリサッシブラシ W210B

 

これが便利です。

 

カメムシ、ゴキブリ、蜘蛛など、こびりついて気持ち悪い。ブラシだけで取れない。
室内で使っているスチームクリーナーを持ってきて、当ててみましょう。
熱でアルミサッシから剥がれていきます。

 

キッチンの油コテコテのサッシも、水だけで諦めていたおそうじ。
スチームクリーナーで、油のベタつきは、一掃されます。
しかし、蒸気だけでは難しい場合も多いハズ。
事前にスチームマジックをスプレーして15分位おいておく。
そしてスチームを当ててみてください。
気持ちいいくらい、汚れが溶けていきます。

 

まとめ
部屋の中(水廻り以外)は、基本掃除機がけと拭き掃除、電解水での拭き掃除、床も拭き掃除ですがひどい場合はスチームを使う。

 

 

水廻りは、掃除機がけできるところは、してみる

 

水廻りは汚れが沈着している場合が多く、掃除機の出番が少ないかもしれません。
でも、食べかす、虫の死骸、トイレの奥などは、トイレットペーパーの埃など多いと思いますので、念入りに掃除機がけしてみて下さい。
冷蔵庫の上、食器棚の上、ワゴン、炊飯器や電子レンジの表面、カーテンレールまわり、勝手口の網戸なども油煙でベタついているでしょう。

 

 

そして普段、拭き掃除しているところに、スチームクリーナーを使ってみましょう。
菌が気になる、水廻り。熱でさっぱりと仕上げていきましょう。

 

 

 

冷蔵庫の中

 

変な臭いがするから、キムコ入れてる!
一度、全部物を出して、電解水で拭き掃除して、仕上げにスチームで消臭。
来年から、冷蔵庫を開けたときのあの臭いも気にならなくなります。

 

蛇口のまわりのカリカリ

 

蛇口の周りの白いカルシウム汚れって、諦めていませんか?
1.クエン酸をふりかけて、ブラッシング。
2.プラスチックカードなどでこすってみる。
泡か吹いてきたら、反応してる証拠。
3.30分放置して、スチームを当ててみる。
取れきれない場合は、1から3を繰り返す。

 

レンジフード・換気扇

 

屋根の返しの部分の油が固まって、諦めていませんか?
スチームマジックをスプレー
歯ブラシでブラッシング
スチームファーストのナイロンブラシか、ジェットノズルのまま熱を当てて、浮いてきた汚れをウエスに移す。

 

トイレの便器の縁汚れ

 

尿石や汚物が付着して固まって取れない。
汚れが軽い場合、カルキ除去パウダーや、クエン酸、汚れがきつい場合酸性洗剤(サンポールなど)を塗布します。
それだけでも尿石などは溶けますが、熱を当てますと、相乗効果で汚れ落ちが良くなります。
時間をおいてナイロンブラシでブラッシング。
ただ薬品が水分で、薄まりますので、
取れきれていない場合は、また酸性洗剤を塗布して30分ぐらい放置して、スチームを当てる。
取れるまで繰り返す。

 

タイルの表面と目地

 

表面は、浴室は、バスマジックリン、キッチンはスチームマジックを散布してスポンジなどでこすって、浸透しやすくする。

 

マーナ ペンギンスポンジ K266

 

スチームジェットノズルにハードスポンジを装着。円を描くようにこすっていく。

 

目地は、浴室の場合、カビや石鹸カス、ヌメリなので、蒸気だけでブラッシングしてみる。
キッチンの場合は、スチームマジックをかけながらブラシノズル(ナイロン)でこすっていく。ひどい場合「かけながら」行うのがミソ。

 

スイッチプレート、ドアノブの手垢

 

スチームマジックをかけて、ブラシノズルで一発です。文字に入った黒い汚れなんかも浮き上がってきます。
でも水分がプレートの中に入らないように気をつけてくださいね。漏電や感電事故につながりますから。。

 

洗面所

 

洗濯機が置いてある、洗面所なども埃が多い場所。
洗濯物から糸くず等が浮遊するんですね。
掃除機は、念入りに。
洗濯機を置いてある洗濯パンなども掃除機がけして、こびりついた洗濯石鹸などをスチームで溶かしてみましょう。
排水溝まわりも頑固な汚れがついています。
洗面所の歯ブラシ立ての歯磨き粉などもスチームで一掃できます。

 

あと、よくある質問として

 

フローリングの目地とか
五徳のこすり方とか
IHクッキングヒーターのガラストップには有効なのか?
電子レンジの中の掃除の仕方
などなど

 

また、書いていければと思います。

 

 

年末まであと1週間、水廻りを先にして、部屋に移っていくのか
その逆か、それとも同時進行か。。

 

普段から、マメに掃除していれば」、こんなことを考える必要もないです。

 

日々要所要所でスチームクリーナーで、汚れのこびりつきがないようにしておけば
年末大掃除なんて必要ないのです。

 

水廻りとか、いつもと同じ軽い掃除で、外回りやガラスだけ多めにチェックすればいい
そんな感じにしておきたいですね。。

 

本当は。

 

だから日々の掃除に、スチームをうまく使っている方も多いです。
大掃除だから使うといっても、短期間で使いこなせるようにならないですから。

 

でもスチームマジックがあって、そのあたりもかなり解消されていると思います。
初めての方でもそれなりに、汚れを落とせるし、ひどい汚れで、今までスチームクリーナーじゃ無理って言われてた汚れも、よくとれますし。

 

来年の年末には、使いこなせるようになって、パパっと大掃除が済ませることができるようになっているでしょうね。

 

 

前のページご主人に年末大掃除を手伝ってもらう方法

次のページ年末大掃除、やってみたけどうまくいかない。もう今年はあきらめた、来年からやり方変えてみようかな?

このサイトで紹介中のスチームクリーナー「スチームファースト」直販サイトのみの\30,280→\20,980キャンペーンを確認する方は今すぐこちらからチェックしてみてください>>