スチームクリーナー トイレ掃除

スチームクリーナー専用洗剤とカルキ除去パウダーがセットになった「スチームファースト」を大手通販サイトよりお得に購入する方法は、今すぐこちらからチェックしてみてください>>

トイレ掃除(消臭対策)でのスチームクリーナーの使い方

トイレの掃除で困るところ。
どんな場所でしょうか?

 

 

便器のフチの裏。
床と便器の境。
便器の周囲の壁面の尿の飛び散り。
換気扇の汚れ。
蓋と便器の付け根、境
扉の手垢、尿の飛び散り
タンクの中のカビ。
床の
などなど。

 

この中でトイレの臭いの原因となるのは、壁面、床、便器の返し、フタと便器の境になります。
そのような部分を、スチームで集中攻撃してみてください。

 

床、壁面は、

 

 

こういうパットで高温で菌も除去できるし、臭いもかなりましになります。(水洗いがベストですが。。)

 

便器のフチとか、フタの境とかは、ブラシノズルがいいですね。。

 

 

スチームファーストには、これらのブラシが付いていますが
唯一の欠点は、色分けがないこと。

 

トイレで使うブラシは、ひと目で分かるようにしたいですね。
赤はトイレ、他は黒とか。。
キッチンで同じのを使いたくないですから。

 

白い油性マジックなどで、印をつけておいてください。
トイレ用とわかるように。

 

知り合いの方に聞いたのですが、スチームクリーナーは、ノズルを変えたとしてもトイレでは使いたくないとのことでした。
やはり先端を変えたとしても、気持ち悪いということなんでしょうかね。

 

トイレの便器で、スチームクリーナーを使うコツ。

 

トイレ掃除で、そのままスチームを持っていってきれいになる場所は、便座、壁面、床などでしょう。
便器の縁などは、そのままスチームを当ててもなかなか、尿石が反応しません。

 

石のように固まった尿石。
おしっこのカルシウム分が固まって固形化していきます。
普通のトイレ洗剤などでは、びくともしません。

 

この尿石が、ニオイのもとになります。

 

そんなときは、スチームを当てる前に、酸性の薬剤を塗布してみてください。
軽い汚れなら、クエン酸やお酢で大丈夫です。歯ブラシでこすって洗い流す。
酸の上からスチームを当ててみる。などしてみましょう。
大抵の場合汚れが薄くなります。

 

それでもだめなら、便器の縁に塩酸などをかけておくことです。
しかし塩酸って購入許可(はんこ)がいりますから。。ね。
代わりにみんなが知っているサンポールを買ってきて、塗りましょう。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

サンポールK(500mL)【サンポール】[液体洗剤 トイレ用]
価格:183円(税込、送料別) (2016/12/5時点)


 

で、尿石などが泡をふくと思います。
そこでスチームをブラシのアタッチメントに変えて噴霧すとると、尿石が分解されて落ちてきます。

 

一回で落ちない場合は、再度、サンポールをかけて、しばらくおいて反応させ
スチームを当てます。

 

熱の力で、普通にこするより汚れ落ちが増します。
やってみてくださいね。

 

あと、消臭効果は、かなりあります。
床や壁に布パットを通すと、さっぱりしますし、除菌効果も期待できます。
定期的に行いましょう。

 

とくに、お年寄りや、体の不自由中がいらっしゃるお宅で、臭いを気にしておられる方も多いと思います。
その場合は、直接スチームを当てるのではなく、事前に拭き掃除を念入りに行い
仕上げでスチームを使うほうが、効果的です。

 

 

 

終わったら、トイレで使ったブラシはわかるようにして、別に保管しましょう。
トイレ用として、別途ブラシだけ、追加で購入しておくことも出来ます。
トイレの除菌や便器周りを、定期的にスチームクリーニングされたい方は予備を買っておくことをおすすめします。

 

 

 

前のページじゅうたんの掃除にスチームクリーナーは、役立つのか?

次のページ年末大掃除を楽しく行いたいあなたへ

 

スチームクリーナー専用洗剤とカルキ除去パウダーがセットになった「スチームファースト」を大手通販サイトよりお得に購入する方法は、今すぐこちらからチェックしてみてください>>