*

ダイソン360Eye(アイ) eye登場  Eyeロボットとirobot これだけ違う 9月4日公開

ダイソンの新製品は、お掃除ロボット360eye。

開発費49億円。開発期間16年。

これまでのロボット掃除機は、掃除機ではないと言い切ったダイソン。

本物のロボット掃除機市場を作ると宣言したダイソンの新製品。

vlcsnap-2014-09-10-21h53m19s137

私の予測は見事に外れて(笑)、やはりロボット掃除機の分野に参入という結果になりました。

世界に先駆けて、ジェームスダイソン氏が日本で発表

vlcsnap-2014-09-10-21h56m29s72

では、ダイソン公開の動画
稼働中の新製品ダイソン 360 Eye^(TM) ロボット掃除機をご覧ください #ダイソンロボット

吸引方式はサイクロン

直径23センチ。高さ12センチ。

ルンバなどと比較して小さめ。見た感じirobot sccuba(日本未発売)のような外観。

 

画像を逐一判断しながら、リアルタイムで

  • 現在の位置
  • 掃除が終わった場所
  • これから掃除する場所を把握

vlcsnap-2014-09-10-21h51m06s159

ブラシは、本体と同じ幅で、フローリング用のカーボンファイバーブラシでじゅうたんの奥のゴミも掻きだすナイロンブラシの併用で、様々な床面の汚れを除去。

車輪はキャタピラー型でどんな床でも脱落せず、片方が脱輪しても復帰できる。

vlcsnap-2014-09-10-21h55m10s37

スマートフォンから操作や予約設定可能。

WS000147

内部のファームウェアも更新可能。

ダイソン 360 Eye^(TM) ロボット掃除機―ダイソンのロボット掃除機は、部屋中を一気に見渡します

搭載されているカメラは360度見渡すことの出来るカメラ搭載。

なぜそのようなカメラが重要なのか?

ダイソンのモーターの消費電力は、大きいです。

ルンバのように1時間半以上動いて掃除出来るかといえばそのままでは、すぐ電池切れになるでしょう。

なのでいかに効率よく動かすかが課題となりました。

ムダのない動き、ランダムで動くのではなくきちんとマッピングされた、ロスがない動きをしなければ、ルンバには勝てないでしょう。

そこで現在位置を確実に把握できるシステムをダイソンは考えました。
1方向だけでなく多方向を同時に把握できるカメラ。

vlcsnap-2014-09-10-21h50m31s66

自分自身を回転させること無く、位置を把握できるメリットがあります。

360度パノラマ画像として、コンピューターが情報を持っておいて、どのように動いたら一番効率が良いのか瞬時にリアルタイムに把握して動きます。

赤外線センサーにより障害物をマッピング。

同じ所を無駄に走行しない。
吸口の幅を広げ、吸引高率をアップ。
サイドブラシを作らず、本体の端島で吸引口を拡げて、吸引残しがないように配慮。

最大限に無題を省いた結果、電池が持つ間、20分動いて掃除します。
それでも部屋を回りきれなかった場合、充電ステーションに戻って充電し、先ほどの続きから走行を始めます。満充電になるまで2時間。

それを終わるまで繰り返します。

ダイソン 360 Eye^(TM) ロボット掃除機―きちんと掃除ができる初のインテリジェントなロボット掃除機 #ダイソンロボット

サイドブラシがないので、埃を撒き散らかさない。
ルンバ痛いところ突かれました。

充電時間が気になるところで、留守時予約で動かした場合、夜7時に動かしたとしても、充電が間に入ると次の操作は、2時間半後ということになります。

モーターの音は他のサイクロン掃除機と同じくらいなので、夜中の走行はちょっときついかなという感じらしいです。

まだまだ改良の余地があると思いますが、今までのルンバの概念は、色んな所で覆されています。

ダイソンらしい新製品です。

価格は?よくわからないです。

購入ボタンが公式サイトにあるんですが
押すとエラーになります。

自分なりに考えてみたんですが、ルンバが8万とすれば、12・3万くらいが妥当な価格ではないでしょうか?

まだまだ、普及には時間がかかりそうですね。

しばらくいろんな情報を確認したいと思います。

 

日本人が好みそうな性能と内容。

日本で最初に公開したのも解るような気がします。

日本でOKが出なければ、本物ではない。

ということです。

 

 

購入できる日も、もうすぐだと思います。
またお知らせします。

 

Dyson Japan – YouTube

Dyson 360 Eye™ | Dyson.co.jp

 

【スポンサードリンク】

関連記事

ルンバ880販売店。ネットの楽天とアマゾンで普通に買えるのはいつ?

量販店で販売中のルンバ880。 3月から発売されているんですが、ネットでは、公式サイトのアイロボッ

記事を読む

床拭きロボット ブラーバ(braava)380j 自動で雑巾がけしてくれる

ルンバのアイロボット社の日本代理店から、7月に入ってブラーバ(braava)380jが販売開始になり

記事を読む

ルンバ871販売開始 共働きのあなた、まだ高くて買えないですか?

ルンバ871 870との違いの記事が人気のようですね。 新型ルンバ871 870との違いは?

記事を読む

スチームファーストの口コミ 初めてスチームクリーナーを使う方へおすすめ

スチームファーストというスチームクリーナーを紹介します。 特に年末、掃除が大変とわかっているの

記事を読む

ブラーバかルンバどちらがいいの?違いは何ですか?

今回、アイロボット社のブラーバが正規で国内で発売開始になりました。 アイロボットブラーバ正規品

記事を読む

「ルンバ」に視覚障害者用モデル 日本限定 音声説明書付き

ルンバの視覚障がい者モデルがこのたび発売されます。 価格は6万4800円。 ルン

記事を読む

お盆のお墓参り・掃除グッズ 集めてみました

毎日蒸し暑いですね。 今年は梅雨が開けても、すっきりしない天気。 台風のせいかな。 日比谷

記事を読む

ダイソン ロボット掃除機 出るのか?9月4日何かが起こる!

ダイソンのお掃除ロボットが前々から出るのではないかと言われていました。 YouTubeでオフィシャ

記事を読む

ダイソンコードレス掃除機DC35 DC45 DC62 フラッフィーDC74で、やっぱりあってほしいこと。

今回ダイソンデジタルスリムの兄弟機種DC74が発売になります。 今回はノズルへのこだわりです。

記事を読む

新型ルンバ871 870との違いは?

ルンバの新製品出ましたね。 ルンバ871。   この機種から、公

記事を読む

【スポンサードリンク】

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【スポンサードリンク】



お掃除途中にスマホが鳴った。手袋が邪魔をしてうまくタップできない。100円で解決できる方法

お掃除に手荒れはつきものです。 水仕事中心ですから。 最近のマ

お風呂の洗面器 椅子 浴槽の水垢除去 3Mバスシャイン浴室用スポンジ こんなのあったのね

お風呂の水垢、苦労されていると思います。 手の力で、擦って水垢を

スチームファーストの口コミ 初めてスチームクリーナーを使う方へおすすめ

スチームファーストというスチームクリーナーを紹介します。 特に年

【動画】「ダイソンからまったく新しいテクノロジーが近日登場」360Eyeの次は何?

お掃除ロボットが出る前に、全く新しいものが出るのでは? と書きま

ダイソンコードレス掃除機DC35 DC45 DC62 フラッフィーDC74で、やっぱりあってほしいこと。

今回ダイソンデジタルスリムの兄弟機種DC74が発売になります。 今回

→もっと見る

    • お名前 (必須)

      メールアドレス (必須)

      題名

      URL

      メッセージ本文

    PAGE TOP ↑